LOADING

Japan and France Japonismes2018

MISSION

2018年7月より芸術の都フランス・パリを中心に開催され、日本文化の根底に共通して存在する自然を敬い、異なる価値観の調和を尊ぶ「美意識」をコンセプトにした大規模な複合型文化芸術イベント「ジャポニスム2018」の認知促進。

PR CREATIVE IDEA

浮世絵、武道、茶道、華道、祭、歌舞伎を代表とした「日本古来から愛される伝統的なジャポニスム」と、最新のメディアアート、アニメ、マンガ、現代演劇を代表とした「現代の日常生活に根付く新たなジャポニスム」の融合がコンセプト。「ジャポニスムは、過去ではない。未来だ。」というメッセージを軸に、ジャポニスムのモチーフとタイポグラフィーを融合させたコミュニケーションビジュアルの開発を行った。

IMPACT

フランス・パリを中心に各地の会場や日本の告知イベントなどの様々な箇所に掲載。7月5日に行われた出陣祝賀会では、安倍晋三内閣総理大臣とローラン・ピック駐日フランス大使、広報大使を務める香取慎吾さん、小池百合子東京都知事、公式企画代表者の樹木希林さん、コシノジュンコさん、宮本亜門さん、猪子寿之さん、石井幹子さん、TAKAHIROさんなど、フランスと日本の様々な代表者が拡散。会場の一部では、オープン前から会場外に大行列ができるほどの好評につながった。

STAFF

  • Creative Director + Copy Writer

    Akiko Mitsui (ADK)

  • Art Director

    Fusanari Masuda(CHERRY)

  • Illustrator

    Junya Shigematsu(NON-GRID)

  • Designer

    Hirofumi Goto(ADK ARTS)

WORKS